CCかわさき

CCかわさき

川崎市環境技術情報センター
国際環境技術展2012
川崎市地球温暖化防止活動推進センター

平成23年度環境技術産学公民連携公募型共同研究事業の公募のお知らせ

『平成23年度環境技術産学公民連携公募型共同研究事業の公募』を行うこととなりましたので、ご案内いたします。

◆ 事業概要
環境技術産学公民連携事業は、産学公民連携による環境技術開発等の共同推進体制を構築するための共同研究事業です。
市は各主体に対して、環境研究の場の提供や環境技術開発等の契機の創出及び環境技術に関する知見の提供を行うことで
これを支援し、また、成果を地域社会に還元するとともに、環境技術・環境研究の集積に繋げることを目指すものです。
本事業は、環境総合研究所における環境技術産学公民連携事業の本格的な展開を念頭において、実施いたします。

◆ 募集する環境技術(科学技術/人文・社会科学)
<低炭素社会の構築><循環型社会の構築><自然共生型社会の構築><安全・安心で質の高い社会の構築>の4分野のうち、
○事業の成果が川崎市内に還元でき、地域の環境改善につながるもの
○事業を通じて川崎発の環境技術開発や環境関連研究を促進するもの
○事業の成果が、環境技術・環境研究の市内集積につながるもの
*環境技術情報センターで既に実施している共同研究事業に対して、相乗効果、波及効果が期待できるような内容の環境技術
についても、広く募集します。
*平成23年度は、「振動発電に関する研究」についても特定テーマとして、公募します。
◆ 申請者の資格、要件等
環境技術について研究を実施するに足りる十分な能力を有し、市をフィールドとした環境技術に関する研究を推進できる
企業、大学、研究機関、NPO等

◆ 研究費用
特定期間内に成果を得ることが期待できる研究内容について、
市から参画主体に研究を委託し200万円を上限とし必要経費を委託研究費として支出します。

◆ 事業期間
原則、平成24年3月中までの単年度
(ただし、継続の有用性が認められた場合、最長3年を限度に共同研究を継続することがあります。)

◆ 申請方法
申請書類を川崎市環境局環境技術情報センターに提出してください。

◆ 申請期間
平成23年5月6日(金)~5月27日(金)17:00

◆ 採択件数
審査のうえ、最大6事業を採択

◆ 申請・問い合わせ先
下記の当センターにお願いします。

応募の際は、必ず事前相談をお願いします。
本事業にかかる事前相談は、随時受け付けております。
申請書の取得及び詳細については、次のサイトをご覧ください。
http://www.city.kawasaki.jp/30/30kangic/home/home/collaboration.html
皆様のご応募をお待ちしております。

(問合せ先)
川崎市環境局環境技術情報センター
〒212-0013 川崎市幸区堀川町66番地20
川崎市産業振興会館 12F
電話番号 044-522-3286
ファクシミリ 044-522-3267
電子メール 30kangic@city.kawasaki.jp


コメント



ページトップへ

Get Adobe Flash player