CCかわさき

CCかわさき

川崎市環境技術情報センター
国際環境技術展2012
川崎市地球温暖化防止活動推進センター

4月16日国内最大級のメガソーラー発電所 着工

4月16日、東京電力(株)と川崎市が連携して推進する「川崎大規模太陽光(メガソーラー)発電所」の起工式が行われました。
メガソーラー発電所は、扇島太陽光発電所と浮島太陽光発電所の2ヶ所。
扇島は太陽光パネル設置面積が約20ヘクタールで、出力約13,000kWの国内最大級。浮島は、出力約7000kWで、2ヶ所合わせた発電量は、一般家庭約5900世帯分の年間使用電力量に相当します。
運転開始は、浮島が来年8月、扇島が来年12月を予定しています。
川崎臨海部では、このメガソーラー発電所の建設のほか、次々と再生可能エネルギー等のエネルギー利用の取組が行われています。

川崎市長あいさつ
手をつなぐ3社の代表者


コメント



ページトップへ

Get Adobe Flash player