CCかわさき

CCかわさき

川崎市環境技術情報センター
国際環境技術展2012
川崎市地球温暖化防止活動推進センター

川崎市新エネルギー振興協会が視察研修会を開催しました。

MSK長野プラント11月10日、太陽光発電をはじめとする新エネルギーの普及促進に取り組んでいる事業者等の団体である川崎市新エネルギー振興協会が、会員を対象に視察研修会を開催しました。

同研修には14名が参加し、長野県佐久市で太陽電池を製造している(株)MSK長野プラントの工場を視察しました。工場内では、太陽電池の製造工程をまじかで見学させていただき、複数の製造レーンでモジュールに組み立てられていく様子に驚きました。見学後は、担当者の方を交えて太陽光発電を取り巻く環境の変化や今後の展望について、活発な意見交換を行いました。

参加者の多くが太陽光発電設備の設置工事を行っている事業者の方々であり、太陽電池についてより深く学ぶ機会となった本研修会は、非常に有意義なものであったと思います。

なお、同工場で作られた太陽電池は、今年8月川崎市国際交流センターに設置された市民おひさま共同発電所にも使われています。

 


コメント



ページトップへ

Get Adobe Flash player