CCかわさき

CCかわさき

川崎市環境技術情報センター
国際環境技術展2012
川崎市地球温暖化防止活動推進センター

CCかわさきとは

「環境」と「経済」の調和とグッドサイクルによる低炭素社会の実現を目指します。

「CCかわさき(正式名称:カーボン・チャレンジ川崎エコ戦略)」とは、市民や事業者など川崎市の多様な主体が一丸となって取り組む温暖化戦略です。CCかわさきは平成20年2月5日、阿部市長が記者会見で発表しました。この戦略の基本的な考え方は、環境と経済の調和と好循環を推進し、持続可能な社会を地球規模で実現するため、全市をあげて取り組むことです。

3つの柱

CCかわさきは次の3つの柱を中心にして、活動を展開していきます。
3つの柱

具体的な目標

さらに上記3つの柱に関して、次のような目標を掲げています。

1. 川崎の特徴・強みを活かした環境対策を進めます。
環境と経済の好循環「CO2削減川崎モデル」構築や「低CO2川崎ブランド」化構想を推進します。
  • 環境と経済の好循環「CO2削減川崎モデル」を構築し、市内の先端技術によりCO2排出削減を目指します。
  • 製品やサービスのライフサイクルでの対策を評価する川崎独自の仕組を構築します。
  • これらの取組みを通じて川崎発の「国際環境特別区構想」を推進します。
2. 環境技術による国際貢献を進めます。
UNEP(国連環境計画)との連携や「国際環境技術展」等を通じて環境技術を国内外へ発信します。
  • 優れた環境技術を持つ世界的企業が集積する本市は、こうした企業の活動と連携し、世界全体の地球温暖化対策に貢献します。
【関連サイト】国連環境計画UNEP連携協調事業
3. 多様な主体の協働によりCO2削減に取り組みます。
「CC川崎エコ会議」を設置し、市民・事業者・行政が一体となってCO2削減に取り組みます。
  • 市民・事業者・行政が一体となり、実効性のあるCO2削減施策を構築します。
  • 川崎市民の高い環境意識と環境問題を克服してきた教訓を最大限活かす取組みを促進します。

更に詳しく知る

以下のPDFファイルをダウンロードして頂くと、CCかわさきについて更に詳しく知って頂けます。またご質問等ございましたら、info@cckawasaki.jpまでお気軽にお問い合わせ下さい。



ページトップへ

Get Adobe Flash player