CCかわさき

CCかわさき

Kawasaki city
川崎市地球温暖化防止活動推進センター エコ暮らし未来館

かわさき脱炭素プロジェクト「オープン型宅配便ロッカーを使って再配達を減らそう!キャンペーン」


川崎市内のオープン型宅配便ロッカーPUDOステーションで、ヤマト運輸の宅配便を受け取った方から抽選で100名に素敵な景品が当たるキャンペーンを実施します。本キャンペーンは、自分の暮らしにあった「宅配の受け取り方」を実践することで、市域の二酸化炭素排出量を皆で減らすことを目指して実施いたします。

応募期間:2024年6月17日(月)~8月31日(土) 23:59
対象者:応募期間中に、川崎市内のPUDOステーションでヤマト運輸の宅急便を受け取った、川崎市在住の方。
※その他の詳細は、下記のキャンペーン詳細を必ず確認のうえ、応募フォームよりご応募ください。
応募は複数回可能です。景品の当選は1人最大1点となります。

キャンペーンwebサイト・応募フォーム
https://kawasakicity100.jp/event/event-4907/

お問合せ先
川崎市市制100周年記念事業・全国都市緑化かわさきフェア実行委員会事務局
(川崎市総務企画局シティプロモーション推進室)
TEL:044-200-1507(8:30~17:15)、MAIL:17skinen@city.kawasaki.jp

第8回SDGsフォーラム~企業の事例に学ぶSDGs~


SDGsについて何から始めればよいのかわからないとお悩みの企業の方必見!
今年も川崎ブレイブサンダース×川崎市SDGsプラットフォーム×川崎市の共催によるSDGsフォーラムを開催します。
川崎市長による市の取組紹介のほか、市内外でSDGsに取り組む企業の具体的な事例の紹介など、企業がSDGsに取り組む上で役立つ情報をお届けします。
かわさきSDGsパートナー以外の企業も参加可能です。先着申込となりますのでぜひ積極的にお申込ください!

【日程】令和6年7月31日(水)13時00分~15時30分(12時30分開場)

【会場】川崎フロンティアビル 2階会議室(川崎区駅前本町11番地2)

【定員】80名(先着)【無料】

【プログラム(予定)】
1 2030川崎から未来へ ~SDGs未来都市川崎市の取組~
 ・川崎市長 福田紀彦
2 SDGsプロジェクト&ONEの振返りと今後の展望
 ・(株)DeNA川崎ブレイブサンダース 代表取締役社長 川崎渉
3 市内企業によるSDGs事例
 ・川崎エナジー株式会社 代表取締役社長 井田淳
 ・(株)東京エンヂニアリング 代表取締役 貝田充ほか
 ・(株)KKD健康堂 本部役員 濱野大介
 ・ペプチドリーム(株) 取締役副社長CFO 金城聖文ほか
4 川崎市外企業によるSDGs事例
 ・ 大和ハウス工業株式会社 都市環境創造部 統括企画室室長 倍田賢一
5 川崎市SDGsプラットフォームの取組
 ・川崎信用金庫
6 終了後、参加者による名刺交換会(希望者のみ)

※フォーラムの詳細はこちらをご覧ください。
  https://www.city.kawasaki.jp/templates/prs/170/0000166237.html

【申込】7月26日(金)まで専用フォームから申込受付中です。
 https://questant.jp/q/FIRFCH45

【フォーラムの問合せ先】
 株式会社DeNA川崎ブレイブサンダース SDGsフォーラム事務局
 メール:kbt_and-one_my@dena.jp

川崎市SDGsプラットフォーム事務局(川崎市総務企画局都市政策部SDGs・国際連携推進担当)
電話: 044-200-0374
メール: 17sdgs@city.kawasaki.jp

2024年小学生夏休み自由研究週間 子ども環境ワークショップ


2024年小学生夏休み自由研究週間 子ども環境ワークショップ
工作や体験を通して環境を楽しく学べる19講座!
環境や科学を楽しく学べ、 夏休みの自由研究や工作にも役立つ 各種講座をご用意しています。
期間中は、環境に関する自由研究の相談や 環境に関する図書や機器の貸出も行っています。(要予約)
2024年7月20日(土)~7月31日(水)

(1)ランタンとエコボックスをつくろう
(2)牛乳パックでスマホスタンド作り SDGsカードで17の目標を学ぼう
(3)未来のおうちを作ろう スマートハウスをデザインしてプログラミングで遊ぼう
(4)3Rでつくる「くるくる貯金箱」
(5)レモン電池を作ってオルゴールを鳴らしてみよう
(6)こけテラリウム体験 てのひらサイズの植物の世界を作ろう
(7)脱炭素クッキングで夏休みランチをつくろう
(8)地球環境に想いを封じ込めるキーホルダー作り
(9)水素(イーメタン)と燃料電池を学ぼう
(10)「光の世界へようこそ」分光器をつくってみよう
(11)くるくる回る「クリップ・モーター」を作ろう
(12)木育紙芝居鑑賞と木を使った亀を作ろう
(13)涼みの科学 気化熱、氷の解ける温度を確認しよう&冷却パックを作ってみよう
(14)空気のパワー実験 エアバッグと空気砲を作ってみよう
(15)ノクティ(大型商業施設)のごみ減量の取組み見学ツアー
(16)ブレーメン通り商店街のエコ調査隊でお店のエコな取組みをインタビューしよう
(17)脱炭素モデル地区☆彡エコシティホールツアー&ミニソーラークッカー工作
(18)空気・海・川の環境を学ぶ1DAY講座
(19)【エコぷらっとかわさきC3親子バスツアー】味の素株式会社&かわさきエコ暮らし未来館

募集対象:小学生以上
申込締切:2024年6月28日(金)16時必着

詳細、お申込みは https://www.cckawasaki.jp/kwccca/summer2024_1.html

お問合せ 川崎市地球温暖化防止活動推進センター
〒213-0001 川崎市高津区溝口1-4-1 ノクティ2 高津市民館内(CCかわさき交流コーナー)
 Tel : 044-813-1313

かわさきSDGs大賞2024の募集


SDGsの推進に向けた具体的な取組の普及及び推進を図るため、「かわさきSDGsパートナー」及び「かわさきSDGsゴールドパートナー」の優れた取組を表彰する「かわさきSDGs大賞」を募集します。

【応募資格】
・「かわさきSDGsパートナー」又は「かわさきSDGsゴールドパートナー」
(申請中の団体を含む)
【募集期間】
・令和6年6月3日(月)から7月12日(金)まで
【選考日程】
・1次(書類)選考結果通知:8月中旬頃
・2次(最終)選考(プレゼン)【非公開】:9月11日(水)(※9月末~10月初旬頃結果通知)
・表彰式【公開】:10月16日(水)午後

・応募方法などの詳細は募集ページを御確認ください。
 https://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000165516.html
・昨年度の受賞団体はこちら
 https://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000155858.html

【お問合せ先】
川崎市SDGsプラットフォーム事務局
(川崎市総務企画局都市政策部SDGs・国際連携推進担当)
電話:044-200-0374
メール:17sdgs@city.kawasaki.jp

環境にやさしいスキンケア~自然由来成分をえらぶワケ~


川崎市地球温暖化防止活動推進センター 4~7月テーマ「身にまとう、身につける ~ワタシにも環境にもやさしく暮らして脱炭素~」関連講座
環境にやさしいスキンケア ~自然由来成分をえらぶワケ~

身の回りにある日用品や化粧品に含まれる成分が、生物や地球環境にどのような影響があるのでしょう?
2024年7月7日(日)午後2時から3時40分
会場:高津市民館 第6会議室
講演(1) アーティリフレクソロジー 代表 中村将太氏
講演(2) サンゴ礁保全団体#reefsafejapan代表/リトルハンズハワイ日本総代理店 ROMI氏
参加費 無料
対象 小学4年生以上の方(小学生は保護者同伴)
定員 35名
内容 (1)化粧品の基礎知識、石油由来成分が負担をかける理由、虫よけの話、 (2) UVケアアイテムの問題点、海の生物を守るには?、日焼け止めの塗り方、エシカルな化粧方法
ご参加時にグリーンカーボンクラブのポイントが取得できます。
詳細およびお申込みは、 https://www.cckawasaki.jp/kwccca/#20240707a

第17回川崎国際環境技術展の出展者募集


本市が有する優れた環境技術や先進的な取組を広く情報発信するとともに、販路の開拓や拡大につながるビジネスマッチングの創出、市内企業を含めた出展者の魅力発信を目的に、第17回川崎国際環境技術展を開催します!

今回は、市制100周年を記念して、『国際』『若者』『協業』をコンセプトに特別企画を実施するとともに、前回に引き続きビジネスマッチング成果を高めるための充実した出展者サポートを実施します。ぜひ、より多くの皆様にご出展いただき、本展示会を新規案件の発掘や新たな交流を発見する場としてご活用ください。

■会期    :令和6年11月13日(水)・14日(木)
■会場    :カルッツかわさき(川崎区富士見1-1-4)
■出展募集期限:令和6年8月9日(金)
■出展料 :一般料金  1小間 77,000円(税込)
       :市内中小企業(※1)向け料金 66,000円(税込)
       :市内中小企業 新規出展料金(先着5枠)/1小間55,000円
       :市内中小企業 ベンチャー企業(※2)料金(先着5枠)/1小間55,000円
       (※1)「市内企業」の定義・・川崎市内に事業所を有すること
          「中小企業」の定義・・中小企業法に準ずる(詳細は川崎国際環境技術展ホームページをご確認ください)
        (※2)2016年1月1日以降に創業していること
その他、スペース小間もご用意しております。詳しくは下記ホームページをご参照ください。
■出展申込方法:以下の川崎市国際環境技術展ホームページからお申込み下さい。
http://www.kawasaki-eco-tech.jp
■問い合わせ先:
第17回川崎国際環境技術展 運営事務局
TEL:03-3263-8698
E-mail:17kwt-ex@c-linkage.co.jp

■主催:川崎国際環境技術展実行委員会事務局
 (所管:川崎市経済労働局イノベーション推進部)
TEL : 044-200-2313
E-mail : 28ecotech@city.kawasaki.jp

エコアクション21川崎市セミナーの事前説明会


事業者対象 エコアクション21川崎市セミナーの事前説明会

いまからでも遅くない環境経営のはなし 脱炭素はじめてみませんか?

川崎市では、「環境経営」「脱炭素」「SDGs」に興味のある市内中小企業の方を対象に、エコアクション21川崎市セミナーの事前説明会を開催致します。
・名称:エコアクション21川崎市セミナーの事前説明会
・日時:令和6年8月7日(水)15時~17時
・場所:川崎市役所本庁舎2階204会議室
・対象:「環境経営」「脱炭素」「SDGs」に興味のある市内中小企業
・申込締め切り:令和6年7月31日(水)
  
エコアクション21とは、ISO14001規格(環境管理基準)を参考としつつ、環境省が策定した中小企業者の方にも取り組みやすい環境経営システムです。
これに取り組むことにより、二酸化炭素や廃棄物等の環境負荷の削減をはじめとし、エネルギーコストの削減や生産性の向上等経営面の効果が期待できる他、活動実績を公表することにより取引先や消費者等からの信頼性が向上し新規顧客の獲得も期待できます。
川崎市ではエコアクション21地域事務局と連携し、川崎信用金庫のご協力のもとエコアクション21の認証・登録までのサポートをします。
脱炭素・SDGsに踏み出すきっかけに、「エコアクション21」の認証・登録に取り組んでみませんか?
事前説明会を開催いたしますので、ぜひご参加ください。
詳細およびお申込みは(https://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000013612.html)をご覧ください。

<問合せ先>
川崎市環境局脱炭素戦略推進室
044-200-2169
30dtanso@city.kawasaki.jp

川崎CNブランド2024の募集を開始しました


市内の優れた環境技術により、CO2削減に貢献する製品・技術、サービスを認定する「川崎CNブランド2024」の募集を開始します。
 カーボンニュートラルの実現に向けて、製品・技術、サービスにおいてもCO2排出量が着目されています。これを機に自社製品等のCO2排出量について計算してみてはいかがでしょうか? 
※「川崎CNブランド」は、2050 年のCO2排出実質ゼロ(カーボンニュートラル)の実現に向けて、「低CO2川崎ブランド」をリニューアルしたものです。

■募集対象:川崎市内で研究開発(企画)又は製造(提供)された製品・技術、サービス

■募集期間:2024年7月12日(金)まで  ※事前応募登録締切 6月28日(金)まで

■応募方法:川崎CNブランド等推進協議会ホームページ(https://www.k-co2brand.com/apply/)から申請書をダウンロードし、必要事項を記載して、電子メールにて御応募ください
※応募にあたり、事前相談から申請まで専門家による無料支援が受けられますので、専門知識は一切不要です。まずはお気軽に御相談ください。

■問合せ先
川崎CNブランド等推進協議会事務局
(川崎市環境局脱炭素戦略推進室)
電話 044-200-3872
メール 30titan@city.kawasaki.jp

第13回スマートライフスタイル大賞 応募者募集


川崎市では、市民や事業者の省エネ・節電等のCO2削減に資する優れた取り組みやノウハウを募集しています。SDGsの取組の一環として、省エネや節電などのCO2削減に自ら取り組むとともに、環境教育やイベントなどで地域に広める活動などの取り組み等がございましたら是非ご応募ください。

・主催:川崎市及び川崎温暖化対策推進会議(CC川崎エコ会議)
・募集内容:省エネ・節電等のCO2削減、地球温暖化対策につながる生活や事業活動の「実践」や、教育資料の開発、情報の提供、学校・企業内における教育活動などの「普及啓発」に関する取組
・応募資格:(1)市内に在住・在学・在勤の個人
      (2)市内に拠点のある団体(企業・事業所、学校・保育園・幼稚園、NPO法人、グループ等。共同実施も含む。)
・募集期間:令和6年5月1日(水)から9月30日(月)まで(17時必着)
・応募方法:所定の応募用紙に必要事項を記入し、電子メールでお送りください。
      https://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000165349.html
      (応募用紙はこちらのページからダウンロードできます。)
・参考:昨年度の受賞取組
      https://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000155373.html

<お問合せ>川崎市環境局脱炭素戦略推進室
電話:044-200-3871
メール:30dtanso@city.kawasaki.jp

バスボム製造体験@みぞのくち


4~7月テーマ「身にまとう、身につける ~ワタシにも環境にもやさしく暮らして脱炭素~」関連講座
バスボム製造体験@みぞのくち
LUSH大人気のバスボム(入浴剤)製造体験を通して、気候変動や脱炭素の取り組みを学びます
2024年6月1日(土)(1)午後2時から2時50分 (2)午後3時15分から4時5分
会場:高津市民館 実習室
毎日のバスタイムを通して、気候変動や脱炭素に取り組むことができます。 商品開発から製造、販売方法における過程の中で、環境負荷に対してどのような工夫ができるのか、バスボムの製造体験を通して一緒に学んでみましょう。
同じ日に2回行います。 (1),(2)どちらかの時間枠を選んで参加してください。
講師 LUSH アトレ川崎店
参加費 1,500円(税込)/個 (当日現金で回収)
詳細は、https://www.cckawasaki.jp/kwccca/#20240601a

« Previous Entries