CCかわさき

CCかわさき

Kawasaki city
川崎市地球温暖化防止活動推進センター エコ暮らし未来館

SDGs達成に向けたモデル事業創出支援補助金の募集(第2期)【川崎市】


SDGsの達成に資するモデル事業を創出し、市内のSDGsの取組を普及・促進する「SDGs達成に向けたモデル事業創出支援補助金」の第2期募集を開始しました。かわさきSDGsパートナーまたはかわさきSDGsゴールドパートナーが他の事業者・団体等と連携して行う持続可能な取組が対象です。SDGsの達成に資する新たな取組を始めたい方、既存事業を改善・拡充したい方はぜひご検討ください!

<募集期間>
令和5年9月12日(火)から10月31日(火)17時まで

<補助率及び補助限度額>
1件あたり 補助率2分の1以下かつ補助限度額50万円(予算の範囲内で採択される件数によります。)

補助対象事業、補助対象経費及び申請方法等の詳細は募集ページを御確認ください。
https://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000154138.html

川崎市総務企画局都市政策部SDGs・国際連携推進担当

令和5年度第1回環境セミナー「気候変動の影響と適応」


川崎市環境総合研究所では、市民の皆様に環境問題への理解を深めていただくために「環境セミナー」を開催しています。
 近年、気候変動による気温の上昇や極端な降水の発生頻度等の増加により、熱中症による健康被害や洪水などの風水害等が増加するなど、各方面で影響が深刻化しています。
 当研究所は、気候変動の影響と適応に関する情報を収集・分析し、市民の皆様に発信しています。このセミナーでは、気候変動に関してさまざまな視点から幅広く講演を行います。

プログラム
講演1:気候変動影響とその適応について(国立環境研究所)
講演2:川崎市における気候変動の実態及び適応(川崎市環境総合研究所)
講演3:風水害に備える(川崎市危機管理本部)
講演4:自然に基づいた解決策(Nature based Solutions)
    ~クロアチアの都市との連携事業からの学び~(川崎市環境総合研究所)

1 日時
令和5年10月11日(水)14時~16時

2 開催方法
本セミナーは会場とオンラインの同時開催をします。
オンラインはZoomを用いて開催します。

3 定員
会場:50名、 オンライン:100名
※どなたでも御参加いただけます。申込締切は10月4日(水)。

4 参加費:無料

詳しくは、https://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000153716.html をご覧ください。

かわさき太陽光発電セミナーの録画


2023年7月25日(火)に行われた「かわさき太陽光発電セミナー」住宅用太陽光発電で電気代高騰に備えよう! の録画は https://youtu.be/7GYrThF3xQ0 からご覧いただけます。

会員団体の令和4年度取組実績及び令和5年度取組予定


CC川崎エコ会議会員団体の、令和3年度取組実績及び令和4年度取組予定、令和4年度取組実績、令和5年度取組予定は、以下の通りです。

令和3年度取組実績

令和4年度取組予定

令和4年度取組実績

令和5年度取組予定

令和5年度第1回 川崎温暖化対策推進会議(CC川崎エコ会議)理事会


下記の通り、令和5年度第1回 川崎温暖化対策推進会議(CC川崎エコ会議)理事会が開催されました。

日時:令和5年7月11日(火)13時15分~ 場所:川崎市役所第3庁舎 18階講堂

会議資料(pdf)

防災リュックに何いれる?


防災リュックの中身にいれておくと安心なものは何?
いざというときに困らないよう中身をチェックしよう!
7月29日(土)11:20~、12:00~ (各15分)
・会場:高津市民館内 川崎市地球温暖化防止活動推進センター
・講師:机上防災訓練研究会
・定員:各回10名程度(先着順)
・申込方法:当日、開催時間までに会場にお越しください。(先着受付順)
・当講座に参加されると、グリーンカーボンクラブ のポイントが得られます。

アプリで生き物探し!夏休み特別クエストinかわさき【市制100周年記念プレ事業】


 川崎市では、令和6年の市制100周年及び全国都市緑化かわさきフェアに向けたプレ事業として、スマートフォンアプリ「バイオーム(Biome)」を用いて、生き物写真の投稿を募集します。期間中は、川崎市内で投稿するとボーナスポイントがもらえる夏休み特別クエストを実施しています。

詳しくは https://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000151832.html

「恩廻公園調節池」見学会


夏休みの自由研究 鶴見川の大雨による水害から守る
「恩廻公園調節池」見学会 および「地球温暖化を考える!」

2023年8月3日(木)10:00~12:00
場所:恩廻公園調節池(現地集合・現地解散)
定員:30名(小学4年生以上、保護者同伴可)
参加費:100円
申込方法:チラシ裏面をご覧ください。
申込締切:2023年7月22日(土)

かわさき太陽光発電セミナー


住宅用太陽光発電で電気代高騰に備えよう!

電気代の高騰に備えて、太陽光発電のメリットや最大限活用するコツなど 太陽光発電に関する大切な情報について、専門家をお招きし、お話いただきます。 興味をお持ちの方はぜひ御参加ください。
日時:2023年7月25日(火)15:00~16:00
定員:先着95名(市民・市内事業者優先)
参加費:無料
開催方法:Zoomによるオンライン実施
申込方法:お申込みフォームから申し込んでください。
申込締切:令和5年7月20日(木) 17:00まで

※川崎市公式ホームページでのご案内は こちら

「JFEスチール株式会社東日本製鉄所京浜地区の高炉等休止に伴う土地利用方針(案)」に関する意見募集


 市制100周年が目前に迫る中、JFEスチール株式会社東日本製鉄所京浜地区の高炉等休止(令和5年9月予定)により、扇島地区など川崎臨海部に新たに生まれる約400ヘクタールの広大な土地について、100年に1度のビッグプロジェクトとなる大規模土地利用転換の取組を進めています。
 このたび、扇島地区におけるカーボンニュートラルエネルギーの供給拠点や道路の整備など、令和10年度からの一部土地利用開始に向けた具体的な取組とともに、その先を見据えた、次代の柱となる新たな産業の創出や、首都圏の守りの要となる防災機能などの土地利用の方向性、基盤整備の考え方等を取りまとめた、川崎の次の100年の道標となる「土地利用方針(案)」を策定しましたので、市民の皆様にお知らせするとともに、広く御意見を募集します。

意見募集期間:令和5年(2023年)6月2日から7月15日まで
意見提出方法:電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参

詳細は、市ホームページ https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000151274.html

川崎市 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-0253
ファクス:044-200-3540

« Previous EntriesNext Entries »