CCかわさき

CCかわさき

IMG-5137
川崎市地球温暖化防止活動推進センター

もったいないプロジェクト~容器包装の3R推進!ワークショップ~

2008年12月22日(月)もったいないプロジェクト~容器包装の3R推進!ワークショップ~が開催されます。

容器包装ごみを減らすため、リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の3Rを進めるには、市民、事業者、行政が協働で取り組んでいくことが不可欠です。そこで、川崎市地域環境リーダー等の市民と容器包装の3Rを推進する事業者、行政等を交えて、どうすれば3Rの行動をさらに進めていくことができるか意見交換をする場をもちます。貴重な機会ですので多くの方のご参加をお待ちしています!

 日 時:2008年12月22日(月) 13:30~16:30
 場 所:ミューザかわさき第2・第3研修室

 参加費:無料

 申込先:NPO法人アクトかわさき 080-2021-9733 事務局【新垣】

 プログラム(予定):

 講   義:事業者の3R推進の取り組みに関する説明

 話題提供:事業者の発行する冊子について

 ワークショップ:グループに分かれて市民・事業者・行政による意見交換

  【ワークショップのテーマ】
   ・容器包装の3Rに関する事業者からの情報発信について
   ・容器包装のリデュースに求められること
   ・容器包装のリユースに求められること
   ・容器包装のリサイクルに求められること
                               ほか
 参加予定者:
   市民:川崎市地域環境リーダーのみなさんほか
   事業者:容器包装3R推進事業者(ガラスびん関係、プラスチック容器関係、PETボトル関係の予定)
   行政:川崎市(予定)、神奈川県(予定)、環境省等
   コーディネーター:関東学院大学教授 織 朱實氏

 事務局:3R連携実行委員会、NPO法人アクト川崎
 運営体制:
  主催: 3R連携実行委員会
  共催: NPO法人アクト川崎

   ※本事業は、環境省「平成20年度 地域における容器包装廃棄物3R推進モデル事業」として、3R連携実行委員会が主催します。


コメント



ページトップへ