blue line

■2017年4月の展示テーマ



4月のテーマは【食】です。
<4月のテーマ展示>
今問題視されている”食品ロス”に着目し、現況や削減に向けた取組み、 食材を無駄なく使うレシピ等をご紹介しています。
<4月のテーマ講座>
来る4月29日(土・祝)、GW特別企画として 「農家の見学体験&地産地消ランチツアー」を開催予定。
本講座には、たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。
※お申込は3月末をもって終了いたしました。


blue line

■2017年3月の展示テーマ



3月のテーマは【CSR】です。
<3月のテーマ展示>
第5回スマートレイフスタイル大賞の大賞・優秀賞受賞団体の取り組み、企業の 社会的責任の取り組みをレポートした「CSR報告書」「RC報告書」「社会貢 献活動報告書」等を展示しています。 その他「かわさきコンパクト」「NPO法人産業・環境創造リエゾンセンター」 の取り組みパネルもあります。
<3月のテーマ講座>
今、身近な企業で環境負荷軽減を目的とした価値ある製品や技術が生まれています。 これらの情報が消費者である我々市民に十分に伝わってるとは言えません。 この場で関係する第一線の方々の説明を直接聞いて、その意義と効果について 直接フランクに対話してみませんか?
講 演:「水素社会の実現に向けた川崎水素戦略」
鉄道駅におけるCO2フリー水素活用モデルなどの取組について
講 師:田中 祥雅氏(川崎市臨海部国際戦略本部)

日 時:平成29年3月18日(土)午前10時〜11時半
場 所:高津市民館 第6会議室
定 員:40名(先着順)

blue line

■2017年2月の展示テーマ



2月のテーマは【資源】です。
<2月のテーマ展示>
バイオ燃料と都市鉱山をテーマにしています。バイオ燃料については、運輸 部門における再生可能エネルギー源として、藻類である「ミドリムシ」から ジェット燃料と軽油に代替する燃料の精製が注目されています。「ミドリムシ」 でバスが走り、飛行機が飛ぶ、夢のある再生可能エネルギーについて、いすゞ 自動車等の協力を得て展示します。
都市鉱山については、携帯電話のリサイクルから貴金属などの回収について、 KDDIよりフューチャーフォン解体展示物を借用して展示します。
<2月のテーマ講座>
毎日なにげなく使っているたくさんのプラスチックも、大切な資源です。 発泡スチロールをリモネンで溶かして、自分だけのプレートを作ります。

日 時:平成29年2月25日(土)午後2時〜3時半
場 所:CCかわさき交流コーナー(高津市民館内)
定 員:12名(先着順)
対 象:小学生(1年〜3年生は保護者同伴)

blue line

■2017年1月の展示テーマ



1月のテーマは【持続可能な開発目標SDGs】です。
<1月のテーマ展示>
1月のテーマは「持続可能な開発目標SDGs」。
持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月、より良き将来の実現 に向け今後15年かけて、極度の貧困、不平等、不正義をなくし、私たちの地球 を守るために国連が定めた計画です。
あまり馴染みのない言葉ですが、今、注目されているSDGs。わかりやすく 展示しています。
<1月のテーマ講座>
地域主体の持続可能な社会づくり 〜笑顔で迎える未来のために〜
今求められている市民団体の力とは何か?
本講座では、私たちや将来を担う子どもたちが笑顔で未来を迎えられるために、 今求められる市民団体の在り方について、分かり易く解説する入門講座です。

日 時:平成29年1月22日(日)午前10時〜12時
場 所:高津市民館 第6会議室
定 員:30名(先着順)
講 師:黒田かをり氏(一般財団法人CSOネットワーク)

blue line

■2016年12月の展示テーマ



12月のテーマは【地球温暖化防止】です。
<12月のテーマ展示>
12月テーマは「温暖化防止月間」にちなんで「地球温暖化防止」。 大型テレビによる映像、小学生、中学生による自由研究発表展示など、 見ごたえのある展示、体験グッズがたくさんあります。

また、17日(土)には、高津市民館11階とキラリデッキにおいて、 第4回「かわさき環境フォーラム」を開催します。 「COOL CHOICE」をコンセプトに、子どもから大人まで楽しめるイベントをご用意して、 ご来場をお待ちしております。

<プログラム>
 【参加・体験】
 ・クイズラリー
 ・環境クイズ大会
 ・環境ゲーム
 ・ごみの分別ゲーム
 ・エコドライブシミュレーター
 ・自転車発電
 ・エコ工作教室
 ・エコクッキング教室
 【各種展示・発表・上映】  ・環境絵画展・表彰式
 ・小学生の自由研究発表会
 ・たちばな風景写真展
 ・環境団体・企業パネル展示
 ・川崎環境ニュース上映
 【特別講座】
 ・今から始めるSDGs 〜持続可能な開発目標〜

 【同時開催】
 ・おもちゃ病院
 ・小型家電回収

blue line

■2016年11月の展示テーマ



11月のテーマは【みどり】です。
<11月のテーマ展示>
11月テーマは「みどり」。今月は、川崎市公園緑地協会さんと連携して、 川崎市内において緑地保全や緑化推進、公園維持管理に取り組む市民団体の活動 パネルを20枚、展示しています。「いいねシール」を貼っていただく投票も行 いますので、ぜひ、そちらにもご参加ください。 「いいねシール」が一番多かった団体には、11月27日の「花と緑の活動団体 交流会」において、「川崎市センター賞」を差し上げます。
<パネル展示参加団体>
 ・麻生台フラワーガーデン
 ・木こりの会
 ・久地円筒分水サポートクラブ
 ・さいわい加瀬山の会
 ・高津区民健康の森を育てる会
 ・多摩美みどりの会
 ・津田山緑地里山の会
 ・中原区市民健康の森
 ・吹込クローバーの会つ
 ・水辺のある里山を守る会
 ・宮前ガーデニング倶楽部
 ・宮前コミュニティーガーデン実行委員会
 ・森もりクラブ
 ・まほろばの会
 ・多摩緑地保全地区こもれびの会

blue line

■2016年10月の展示テーマ



10月のテーマは【3R】です。
<10月のテーマ展示>
10月テーマは3R(リデュ―ス・リユース・リサイクル)、企業の取り組み が知れて、布を有効活用する手作り講座をプラスした大人も子供も楽しめる講座 です。大人の方お一人でも親子でも、ご参加お待ちしております。

blue line

■2016年7月&8月の展示テーマ


【エコと温暖化】
CSR

7月・8月のテーマは【エコと温暖化】です。
<7月・8月のテーマ展示>
7月・8月のテーマは「エコと地球温暖化」という、大きなテーマです。
「熱はどこから入ってきて、どこから出ていくの?」「ものの温度の感じ方」等、
さわって調べる展示(ハンズ・オン展示)を行っています。
また、毎年恒例の「縄文海進」の床地図も展示します。
<7月のテーマ講座>
7月と8月は、毎年、夏休みの自由研究講座を開催しています。
今年は、19講座開催します。
期間中は、講座の他にも環境に関する自由研究のご相談も受け付けています。 内容やまとめ方に困った時は、ご相談ください。

blue line

■2016年6月の展示テーマ


【環境の取り組み】
CSR

6月のテーマは【市民と事業者の環境の取り組みを広げよう】
<6月のテーマ展示>
環境月間にちなんで、川崎市の取り組み、市民と事業者の環境の取り組みを パネル展示しています。来場者には、応援したい取り組みに「いいねシール」 を貼ってもらい、月末に上位の団体を表彰します。

<パネル展示参加団体>
 ・みどりなくらし
 ・フードバンクかわさき
 ・「たちばな農のあるまちづくり」推進会議
 ・矢上川で遊ぶ会
 ・3R推進プロジェクト
 ・NPO法人川崎フューチャー・ネットワーク
 ・NPO法人多摩川エコミュージアム
 ・麻生区クールアース推進委員会
 ・NPO法人WE21ジャパン・たかつ
 ・EM普及活動研究会
 ・CCさいわい
 ・省エネグループ
 ・CCなかはら・地球にいいことプロジェクト
 ・グリーンコンシューマーグループかわさき
 ・CCたかつ

<6月のテーマ講座>
『第4回 エコ・クロスマッチング』 〜かわさきの環境トップアスリート 市民と事業者の環境の取り組み〜
川崎の環境表彰・認証を受けた事業者・団体の元気な先進事例を紹介します。

<事例発表>
 ・かわさきスマートライフスタイル大賞優秀賞
       モトスミ・ブレーメン通り商店街
 ・低CO2川崎ブランド’15   株式会社ユニオン産業
 ・かわさきメカニズム認証制度   (調整中)
 ・かわさきコンパクト参加事業者
       JXエネルギー株式会社川崎製造所

 環境市民団体の展示ポスターセッション
 展示パネルいいねシール表彰式


blue line

■2016年5月の展示テーマ


【水】
CSR

5月のテーマは【水】です。
<5月のテーマ展示>
「水の循環」(水はどこからきてどこへ行くのか?)や「雨水利用」(防災の 観点も視野に入れて)等を、わかりやすく展示しています。
5月のハンズオン展示は、床に大きく描いた「水に関するすごろく」です。 子どもたちも、遊びながら関心を持ってもらえるように企画しました。
<5月のテーマ講座>
メインテーマの「水の循環」をテーマにした「すごろく大会」です。 日本の昔からある「遊び」を活用して、楽しく学びます。
上位の方には、賞品も用意しています。
もちろん、温暖化防止の話しもあります。

blue line

■2016年4月の展示テーマ


【食】
CSR

4月のテーマは【食】です。
<4月のテーマ展示>
展示スペースを全面リニューアルをして迎える最初のテーマは「食」。 今回は、特に「食品ロス」について考えます。 新たに子ども向けのハンズオン展示に始まります。  「カレーの食材選び」から、フードマイレージ、地産地消、について体験して いただきます。
<4月のテーマ講座>
 ハンズオン展示「カレーの食材選び」と連動して、エコショッピング&クッキ ングを行います。  カレー作りに必要な材料(地元野菜等)の買い物から実際の調理・後片づけの 一連の作業や体験を通して「地産地消」と「食品ロス」について考えます。

blue line

■2016年 3月の展示テーマ


【CSR】
CSR

3月のテーマは【CSR】です。
<3月のテーマ展示>
2015年度スマートライフスタイル大賞の大賞2団体・優秀賞3団体の活動成果や ユニークな環境に関する取り組みをしている企業の紹介などを展示します。 川崎市にもこういう企業があるんだ!と、みなさんに発見して頂きたいです。
<3月のテーマ講座>
『飼育用アミノ酸で食資源と地球環境を守る』と題し、家畜排せつ物に由来する亜酸化窒素(地球温暖化係数がCO2の300倍)を抑制する 家畜関連の飼料のお話しをしていただきます。

blue line

■2016年 2月の展示テーマ


【低炭素のまちづくり】
低炭素

2月のテーマは【低炭素のまちづくり】です。
<2月のテーマ展示>
戦略的に温室効果ガスの削減のしくみを取り入れた「スマートシティ」。 エネルギーの効率利用のしくみや、車をへらす取組みなど 国内外の事例を交えて紹介します。
<2月のテーマ講座>
「国内外の事例に学ぶ 低炭素のまちづくり」と題し、エネルギーの効率的な利用、再生可能エネルギーの導入、車をへらすしくみなど、 世界や日本の各地の事例から、川崎の未来を考えます。

blue line

■2016年 1月の展示テーマ


【みどり】
省エネ

1月のテーマは【みどり】です。
テーマ講座は、「生物多様性と地球温暖化」と題し、生物多様性に関する、川崎市の戦略を紹介いたします。

blue line

■平成28年度 展示テーマ予定


テーマ テーマ
4月 10月 3R
5月 水・雨水 11月 みどり
6月 環境の取り組み 12月 地球温暖化
7月 エコと温暖化・夏休み自由研究 1月 環境教育
8月 エコと温暖化・夏休み自由研究 2月 資源
9月 エネルギー 3月 CSR

blue line

■平成27年度 終了したテーマ


こちらをクリックしてください。
2015講座フォーム


<※各テーマ講座のチラシは下記からPDFでダウンロード出来ます>
2015講座フォーム

クールチョイス

funto share

センター一押し!
クールチョイスのすすめ

funto share

川崎市センター・パンフ

センターパンフ

うちエコ診断・パンフ

うちエコ診断

おもちゃ病院・チラシ

うちエコ診断

各種書類ダウンロード


うちエコ診断事前調査票
CO2削減チャレンジシート

関係先バナー


エコちゃんずフレンズ



低炭素杯
生き物


Template design by Nikukyu-Punch